眉間にしわができると一気に老けた印象になるだけでなく、機嫌の悪い人に見られて損をしてしまいます。

眉間のシワは考え事をしていたり、物が見え辛くなって無意識のうちに目を細めたりしているうちにできるのです。

眉間のしわ 自分では気が付きにくい理由

鏡で自分の顔を見ている時にはリラックスしている場合が多いので眉間にしわが寄っていません。
そのため眉間にしわができていることに気づきにくく、気が付けば深いしわになっているのです。

また、乾燥も原因になっているので改善するには根気が必要になります。

一度できるとなかなか消えない眉間のシワ、どうすれば改善するのでしょうか?

まずは乾燥が原因の眉間のしわですが、こちらはヒアルロン酸やコラーゲンの配合された化粧品を使うことで解消されます。

水分をたっぷりと与えることが大切なので、化粧水で水分補給した後にはクリームでしっかりとフタをしてください。

眉間のしわにコレ! 大ヒットアイテム

サインズショット(POLA)

  • クリームが密着!ピンとしたハリ感と弾力感
  • 世界初!「表情圧」とエイジングの関連性を解明
  • 顔の動きまで考えてつくられたエイジングケア
  • 日本初のシワを改善する薬用化粧品

毎日繰り返す顔の動きによって皮膚が圧縮されます。
圧縮された部分は私たちの想像以上に大きな負担を肌に与えています。

POLAのサインズショットは、これまでのシワ対策スキンケアに満足できなかった人に喜ばれている美容液です。





b.glen(ビーグレン)

  • 薬学博士が開発したサイエンスコスメ
  • 驚異のリピート率98.5%!満足度が大
  • 深いしわに2種類のビタミンAを配合
  • 365日間の返品・返金保証
  • トライアルセットでお試しできる

b.glenは「乾燥による小ジワが目立たなくなる」効果を検証しており医学専門誌にも掲載されているスキンケア。365日間 返品・返金保証がついているのも嬉しいポイントです。


眉間のしわ対策にマッサージも効果大

スキンケアの時に、マッサージをするのも効果的です。

マッサージをする時には滑りをよくするために乳液やクリームを付けましょう。何もつけずにマッサージするとお肌を痛めてしまうのです。

いつも使っているクリームでもいいのですが、眉間のシワ取りクリームというのも販売されています。
そちらを使ってマッサージするのも良いでしょう。

◇ 優しくマッサージ
大切なのは力を入れすぎないことです。
シワを伸ばしたいあまりに力を入れすぎると、他の部分のお肌に負担がかかってしまいます。

◇ 手のひら全体を使う
シワがそっと伸びるくらいに、ゆっくりとした速度で行います。
気持ちいいくらいの強さで、指だけを使わず手のひら全体でマッサージしましょう。

◇ リンパの流れを意識する
リンパの流れに沿ってマッサージするのが効果的なので、ぜひ行ってください。
眉間のしわだけでなく、老廃物も流されて行くのですっきりしますよ。

◇ 医療用のテープを試してみる
また、寝る時に医療用のテープを貼ってしわを伸ばすという方法もあります。
これはお肌に合う、合わないがありますのでまずは短時間で試してみましょう。

エステのチカラを借りよう

眉間のしわが深刻なほどに深くなってしまった方は、エステや美容外科・整形外科なども訪ねてみましょう。ヒアルロン酸やボトックスを注入してしわを解消することができます。

少しお金はかかってしまいますが、一度眉間のシワが無くなればあとはできないように表情や乾燥に気をつけましょう。

まとめ

目が疲れたらもみほぐしたり、おでこを指でぐりぐりとマッサージするのもコリがほぐれて効果的です。寝る前に目のホットマスクをするのもリラックスできておすすめです。

眉間にしわがないだけで、外見もイキイキしてきますよ。

眉間のシワをなくすケア方法

  • 保湿が大切
  • マッサージで保湿保持力を高める
  • エステで改善する方法もあり

スポンサーリンク